iCab Mobile のインストールとファイルアップロードのための設定

iPhone/iPad からファイルや画像のアップロードが可能な有料ブラウザ「iCab Mobile」のインストールと設定方法をご紹介します。有料(200円、2015年1月現在)ですが、高機能なブラウザで日本語にも対応しています。

iPhone/iPad のファイルアップロード対応と「iCab Mobile」の機能

iPhone/iPad では、ブラウザからファイルのアップロードができません。iOS 6 からは写真アプリ内の画像のアップロードができるようになりましたが、画像以外の形式のファイルや、写真アプリ以外に保存されている画像についてはアップロードができません。

有料ブラウザ「iCab Mobile」ではファイルや、画像アプリ外の画像のアップロードが可能です。また、画像アプリからのアップロードでは画像ファイル名が重複してしまいアップロードがエラーになる場合に問題を回避できます。

iCab Mobile のインストール方法

端末から App Store にアクセスし、「iCab Mobile」で検索してインストールして下さい。

ファイルアップロードのための追加設定

「iCab Mobile」のバージョンによっては、インストール後追加の設定が必要な場合があります。インストールの後「iCab Mobile」を起動したら、設定画面(歯車マーク)を開いて下さい。

「ネットワーク」メニューを開く

「ネットワーク」というメニューがあれば、これを開いて下さい。「ネットワーク」という項目が無ければ、設定は不要です。

「アップロードの経由」メニューを開く

「アップロードの経由」という項目があるので、これを開いて下さい。

「iCab Mobile」の選択

「iOS」か「iCab Mobile」を選択する画面が現れますので、「iCab Mobile」を選んで下さい。

設定完了

設定画面を閉じて下さい。「アップロードの経由」に「iCab Mobile」と表示されればOKです。

これで、iCab Mobile を使って Webサイトのフォームからファイルがアップロードできるようになります。

関連記事

iPad や iPhone (iOS) からファイルをアップロードする方法。ブラウザ iCab Mobile を使用すると、専用アプリが無くても、iPad や iPhone からファイルをアップロードできます。
iPad/iPhone(iOS) から画像をアップロードする方法。ブラウザ iCab Mobile を使用すると、iOS 5 以前でも、写真アプリに表示されないで画像もアップロードできます。

関連コンテンツ